東京とびもの学会 2018大会 出展者一覧

東京とびもの学会 2018大会 出展者一覧

>>企業出展<<

COMIC ZIN 物販・同人誌・商業誌

>>サークル出展<<
A1 紙物マニア ロシア・中国・インドのエアショーで収集した飛行機・ロケットのパンフレットを安価で販売します。
A2 ウイングミュージアム
A3 TsAGI 百周年ホラ話シリーズ新刊。例によって資料性はたぶんありません。ソ連機ガレージキットも持ち込み予定。
A4 七式飛行隊Aviation Works 紙飛行機を展示しつつ羽根っ娘と戦闘機の出て来るオリジナル小説本を頒布予定です。 なお雨天以外の場合13時以降の展開となります。
A5,6 Project ICKX オリジナルのフルボイス・ドラマチック3Dフライトシューティング。VR対応有。
A7,8 ペーパークラウド オリジナル飛行機ペーパークラフトのデザインをしているペーパークラフトデザイナーです。2017年には子供番組や「子供の科学」誌で紹介されました。
A9 有明航空部 グライダーを中心に飛行機やロケットの飛びもの解説本と、ゲームに登場するグライダーの飛ばして遊べるペーパーグライダーを作っているサークルです。
A10 折り紙の進工房 オリジナルで考えた形のみを追求した折り紙飛行機の折り図と完成品、飛ぶことだけを追求した 紙飛行機の折り図の展示及び販売を予定しています。
B1 ひかりのつばさ 飛行機でもマクロスでも、一般的なファンには全く用のないフィールドを地味に掘り続けています。 ナンバーワンになる気なんか無い、元々奇特なオンリーワン。
B2 水上機マフィア 3Dモデリング部 水上機を愛するオタクの集まりです。
B3 Macchina Rosso 英国人作家、ロアルド・ダールの初期短編集「飛行士たちの話」を漫画化しています。模型メーカー・エアフィックスへの偏愛も語ります。当日は前述の執筆にあたり参考にする設定資料集を作成します。
B4 モロヘイ屋 ヒコーキの漫画を描いています。
B5 三龍戦騎団 君は、未来のガス惑星に棲む有翼人や獣人だ。超音速のジェット飛竜に乗りこんで、侵略者の敵機を迎撃せよ! 超音速飛竜航空戦テーブルトークRPG「ワイバーンエレメント」ルールブック、追加設定集、共通する世界観の宇宙SFハーピー漫画「哨戒艇208」など、SF人外要素の強いTRPGや漫画作品を頒布しています。
B6 あぷろのこべや 在沖米海軍艦隊活動司令部のTwitterフォロワーツアーの見学記と日本の航空掃海部隊の本を予定しています。
B7 リタイ屋 1950~60年代の自衛隊機を中心に、ちょっと旧いメカミリ関連のイラスト解説本を発行しております。
B8 ヨコヤマほあん庁 「民間軍用問わず管制・業務用の航空無線を受信して飛行機見物をしよう!」といった趣旨のオリジナルマンガ同人誌を発行しています。最新刊『航空無線を聴いてみよう!《初級編》』と『むせん部部活中』バックナンバーを頒布します。あと時間があったらなんか「NORI子ちゃん」か「源田みのる子」のコピー誌。
B9 六道輪廻 自衛隊関連のイベントのレポ本や旧軍の戦争史跡探訪本などをメインに扱っています。戦車の写真集なんかも作っています。
B10 Production α メカミリ系よろずサークルです。昨年の富士総合火力演習のビデオ「IGNITION12」や、ジャンル違いの「アニメスタッフの肩書きの話」、「自衛隊の空港用化学消防車」の本を持ち込みます。
C2 Low Compression 第二次大戦時のイタリア空軍が使用した飛行機やエンジン、装備品についての解説本を出しています。マイナーなイタリア機について知って頂けると嬉しいです。
C3 C-Astern 艦これ実装の航空機解説同人誌を出します。
C4 Fleet Girl Architects 工学系メカミリネタを中心に、艦これ二次創作にまたがるサークルです。戦史戦術よりも数式や技術史、学術計算が得意。
C5,6 空のカケラ ゼロ戦・航空関係グッズ、漫画のほか、資料集も頒布。
C7 本管中隊 ヘリコプターではなくヘリコプターを運用する人たちにスポットを当てて同人誌を作っています。
C8 銀翼航空工廠 かつて計画されながらも実用化されなかった試作機を、実用機化アレンジしたイラスト本が中心。戦闘機の擬人化もあるよ!
C10 ギジンカモケイ 飛行機模型×擬人化=飛行姫模型! 新刊はありませんが、これまでコミックマーケットで発表した既刊をお持ちします。
C11 ホシゾラカフェラッテ WW2頃の航空機(主に日本機)の擬人鳥化キャラクターの創作で本やグッズをだしています。
C12 Root of Eagle 軍用機に幻想生物や人外を混ぜたり乗せたりしています!よろしくお願いします!
D1,2 翠猫電鉄 / 第296飛行隊 オリジナル戦闘機小説等のサークルと二次創作系サークルの合同です
D3 EVOWLs TVアニメ第一期の最終話から分岐した世界を舞台に、ウィッチを支援する機械の鳥 《VSF》を操って空を翔る男達と、新たな仲間と翼を並べるウィッチ達の、 独自解釈で送る二次創作小説シリーズを発行しております!
D4 老頭児商会 今回もヤマトです。ヤマト2199・2202準拠のヤマト級・アンドロメダ級オリジナルバリエーションイラスト本を出します。その他ヤマト2199と他作品を無理矢理かつ大真面目に合体させた風変わりな小説もあります。
D5,6 PasterKeaton project ストラトス4のFC本です。
D7 北相馬航空団 ミリタリー全般のコミック・アンソロジー本(サークル)と軍用機を中心としたイラスト・エッセイ本(個人誌)を発行しているサークルです。
D8 TEAM “Firebird” 2005年から毎年年一回訪れている飛行機レース「リノ・エアレース」を題材にした漫画を主に取り扱っています。
D9 Ostrich Aircraft 今年も、昨年のRENOエアレースの各カテゴリーの決勝と、インフィールドで撮影したヒートレースの映像をBlu-Rayにてお届けいたします!新作模型もひょっとすると…
D10 ををつか屋 昨年までmakroneさんと共同ででていましたが、今年は独り立ちしての出展です。毎年好評の航空計算尺を日常生活で使いやすい様に改造したのもを頒布します。
D11 映航 久方ぶりの参加になります。今回のメインとして、市街地に舞い降りる自衛隊、米軍を中心としたヘリコプターの写真集を頒布します。ご期待下さい。
D12 小規模板工房 ・冬コミ新刊「日本の有人ロケット機~K-1号から神龍まで~」 日本最初の有人ロケット機にして現時点で唯一パイロットが生還した有人ロケット飛翔物体であるK-1号と、海軍幻の試作ロケット機神龍、その他国内で見られる有人ロケット機のエンジンを紹介。おまけに桜花と秋水もあるよ
・新刊「SS-520-5打ち上げ見学記」の予定ですがイプシロン2号機になるかも。
E1 ラムダ寿司 人工衛星同人誌既刊持ち込みます。新刊持ち込みます。大型人工衛星模型持ち込みます。大型有人宇宙機模型持ち込みます。大型月面ランダー模型持ち込みます。
E2 七〇式製作所 宇宙機(人工衛星)を擬人化した薄い本があるはずです。
E3 青波亭 宇宙探査機や天文を扱っています。
E4 迷衛星研究室&HISORA宇宙局 今回は合同での参加です。迷衛星研究室は人工衛星の解説本や宇宙にまつわる旅行記を頒布予定。HISORA宇宙局は気象衛星ひまわりシリーズ(MTSAT)の擬人化イラスト本を頒布する予定です。
迷衛星研究室:あまずさ鴒(Twitter:@Amazusarei) HISORA宇宙局:ヨウカズ(Twitter:@youkazu0401)
E5 Ad Astra ロケット打上げ見学機を中心に、写真集や解説本などを作っています
E6 NECOVIDEO VISUAL SOLUTIONS ロケットの打上げをネット中継している団体です。 中継では回線の都合で画質を落として配信していますが、高画質なDVD、ブルーレイで打上げを楽しめる映像集を頒布しています。 今回は初の海外取材。バイコヌールで撮影したソユーズロケットの映像集を頒布予定です。
E7 宇宙郵趣会コスモス 宇宙関連の切手や記念はがきなどの同好会です。会報「コスモス」の頒布、コレクションの展示・即売を行います。
E8 TERTRE ROUGE 世界一美しいロケット射場と呼ばれる種子島宇宙センターより打ち上がるH-IIAロケットの雄姿や、愛知県三河地方に伝わり地元祭事の場で奉納される勇壮な手筒花火を撮影したり、アメリカまで現存するスペースシャトルを見に行ってみたりと趣味に走った写真集を扱ってます。
E9 そら色ファクトリー モスクワ周辺の航空宇宙関連施設(モニノ空軍博物館、星の街、エネルゴマッシュ社展示ホール、エネルギア社展示ホール等)を巡るツアーに参加した際の旅行記を頒布する予定です。
E10 なりたま通信所 パラボラアンテナとロケット打上げ、その他関心どころを気の向くままに追いかけるサークル
F1 武蔵野ロケットクラブ モデルロケット倶楽部、武蔵野ロケットクラブです。大型モデルロケットの展示や、関連グッズなどの展示・頒布を行います。
F2 液酸/液水 ロケット打ち上げ追っかけ趣味者の、旅行記系サークルです。他には人工衛星の一覧をまとめたり、人工衛星の解説本を書いたり。
F3 隙間科学研究所 宇宙探査機・人工衛星の搭載機器や、核物質・放射性物質と原子力・核兵器関連のネタをできるだけわかりやすく解説した本を頒布したりする個人サークルです。
F4 甘味戦隊カプリコーン 宇宙通信アンテナのうすださんと電波望遠鏡ののべやま先生とヘリオグラフがわちゃわちゃしたり、イカロス君があかつきくんに無茶ブリしたりするゆるキャラ漫画サークルです。
F5 やらか市役所 擬人化してない機械たちが食べて喋って跳ねる系同人サークルです。 大型望遠鏡、パラボラアンテナ、人工衛星、その他機械類のゆるくてぬるい変な話が中心です。
G1 紙飛行機屋 ヒロポン! ヒロポン!! ヒロポン!!! 頭脳明晰化・眠気覚まし・疲労回復・集中力向上  丁寧に書かれた本・面白い漫画・手の込んだガレージキットはありません でもヒロポンがあるのです。それが紙飛行機屋なのです
G2 CUT&PASTE ペーパークラフトの展示と図面の頒布
G3 うどん会 作って食べるうどん会です。 うどんを打ったり居酒屋行ったり自転車乗ったりしています。 今回は凧揚げの本です。 素敵なブックカバーもあります。とびもの柄予定。
G4 keboys 二年ぶりに参加いたします。 多分、新製品を出せると思います。 (たぶん;;
G5 モデフェス@アキバ スケールプラモのフリマ・展示イベントを開催します。 第6回モデフェス@アキバ 2018年3月25日(日)11時から17時まで 秋葉原 通運会館2階 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-16-18 キット・アフターパーツ・書籍・ツール・etc 主催モデフェス事務局 協賛モデルアート モデルグラフィックス スケールアヴィエーション アーマーモデリング
G6 赤とんぼワークス 航空機モデルのガレージキット・メーカーです。 年二回、ワンダーフェスティバルに参加しています。 詳しい活動状況はwebサイトとblogをご覧下さい。
G7,8 ウラモデル 1/144の3Dプリントモデルを中心にガレージキットを販売します。早いもので今年で5回目の参加となりました。今年も新作頑張るつもりですが例年通りユルくて楽しい時間を楽しみにしております。
G9 宇宙機模型 STUDIO-KANDORI 各種宇宙機模型のスクラッチ等を行っています。最近はサンダーバード(クラシック)系の模型製作が中心です。
H1 第57回日本SF大会 ジュラコン 第57回日本SF大会 ジュラコン実行委員会です。 いつも一般参加ですが、この機会にサークル参加します。
H2 はるこん実行委員会 毎年春に開催のSFイベント「はるこん」の実行委員会です。はるこん2018は4/14(土)・4/15(日)に川崎市国際交流センターにて開催!!!東京とびもの学会当日は,海外SF未訳短篇を有志で訳出・編集した「はるこんブックス」の頒布とはるこん2018のご案内を実施いたします。
H3 r-man工房 マッチ棒ロケットおよび宇宙開発関係の紹介をしています。
H4 Paradise Cafe別館
宇宙開発クイズ研究会
各種クイズゲーム内で出題される宇宙開発に関する問題の参考書本と、衛星擬人化の小説本を細々と出しています
H5 本屋Books 同人誌サークル「本屋Books」です。 少しふんわり(SF)、創元SFに見られるようなSF、少しフライト(SF)など好きな物を作っています。 今回は東京とびもの学会に南雲マサキ著の新作小説「タマゴをめぐる僕の戦争」と、あいさかそうじ「あんどーくんとにょき」を持っていきます。ヾ(・ω・)ノシ
H6 産報出版株式会社 溶接に関する専門出版社です。4月の展示会で作家の笹本先生を招いたトークショーを開催することになりましたので紹介させていただきます。。また、ソ連時代の宇宙における溶接技術を紹介した書籍を販売させていただきます。
H7 東海大学チャレンジセンター
学生ロケットプロジェクト
東海大学学生ロケットプロジェクトは液体の酸化剤と固体の燃料を用いるハイブリッドロケットのエンジン、機体および電子機器全てを学生自身が研究開発する学生団体です。現在ではタンク、酸化剤バルブを含めた供給システム、燃焼室、燃料、地上支援設備全てのコンポーネントが自主開発となり、東海大学独自の推進システム技術を保有しています。
H8 VRコーナー ロケット打上げ、飛行機などについてのVR動画コーナーです。 はやぶさ2、ソユーズの打上げ動画、その他ブルーインパルスなど。 Galaxy Gear VR を使用。重低音スピーカーあり! 動画データ持込も歓迎します。
H9,10 宇宙クラスタLEGO部 けいけい設計局&航天設計局を主メンバーとする、LEGOでアレコレ創る創作集団です。缶バッチなどのグッズも制作したり。会員随時募集中!(^^)
ETC 馬車道Groove. 内之浦のことならまかせておけ。
ETC 鳥システムズ
>>会場配置図<<